« バラが咲いたよ! | トップページ | レガッタ初デビュ- »

2011年7月 9日 (土)

2年ぶりの更新

2年ぶりの更新です!・・・書くことはいっぱいあるんだけれど
何から書けばよいのか?

とりあえず、現在のマ-坊の病状報告をしてから今年に入って
ら今日までの出来事を何回かに分けて
報告したいと思います。

パ-キンソン病を発症してから7年目になりますが、症状は2年前に比べてわずかに進行しています。具体的には足裏・太ももなど下半身が常に緊張して筋肉が硬く、非常に歩きずらいです。
手の震えは何とか抑えられているようですが・・・

マ-坊の場合、どうやら歩くのがこれから先、難しくなっていくのかもしれませんね。来月の半ばに専門病院で半年ぶりに診察があるので、結果はまたその時に報告したいと思います。

それと、現在飲んでいる薬は

メネシット 3.5錠 レキップ 3錠 トレリ-フ 1錠   
エフピ-  1錠 ソラナックス 2錠

さて、暗い話はこれぐらいにして
今年、最初のニュ-スは

          『娘の大学受験』

1月半ば・・・国立ねらいの娘はセンタ-試験でまさかのチョンボ!!・・・時間     

        があまったので書き直しをしたところが全部×・・・直さなければ  

        全部○だったのだ!!

その夜、遅くにふろ場からけたたましい泣き声がこだました。
息子がびっくりして階下に降りてきて「何か外で吠えているんだけど・・・なんなの???」

ほんとに悔しかったんだね・・・娘の悔し涙!!

でも、ここからが彼女のすごいところ。次の日には私立の一般入試に目標を切り替えたのだ。ただ、センタ-試験の結果は平均点よりも上だったので行けるんじゃないかと言ったんだけど・・・


『そんなに甘くは無い!!』と一蹴!!

彼女の目標はかなり高かったようだ・・・

そして2月に入り私立の一般入試が始まった。
この時点で初めて受験する大学の名前がわかった。

ICU(国際基督教大学)・中央大学・立教大学・上智大学・
早稲田大学・・・

大学から送られてきた受験票を見ながら思った、

『マジかよ!?・・・レベル高すぎ!・・・大丈夫か~!!』
ふろ場で号泣する娘の姿が脳裏をかすめた。
でも、自分で決めたことだから・・・
ただ、娘を信じて祈るだけだった。

この1カ月はハラハラ・ドキドキの毎日だったけれど・・・

結果、4勝1敗でICUに落ちただけで、後は全部合格しました!!

そして最終的には早稲田大学に決めました。

東日本大震災の影響で入学式は無かったのですが、その間に早稲田の部活選びに専念していたようで・・・中・高と水球をやっていたから大学でも水球かと思ったら・・・

早稲田大学漕艇部に入部しちゃいました。

明日、新人戦でデビュ-です!!

« バラが咲いたよ! | トップページ | レガッタ初デビュ- »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりの更新:

« バラが咲いたよ! | トップページ | レガッタ初デビュ- »