« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月21日 (金)

ボ-ト競技とは_第2回

ボ-ト競技におけるル-ルは非常に単純で、ある
一定の距離をオ-ルを使って漕ぎ順位を決めるも
のです。

では、一定の距離とは…

国際大会においては2000mです。このあいだ、行
われたインカレと全日本選手権も2000mでしたが
、東日本選手権では1000mでした。また、有名な
早慶レガッタでは3000mで競われました。

ボ-トには大きく分けて2種類のタイプがあります

大きいオ-ルを一人一本持って漕ぐスウィ-プと
小さいオ-ルを一人二本持って漕ぐスカル種目の
2種類があります。

Photo

ここで、前回にも書きました記号による種目の
説明をしたいと思います。

まず、W4X+ と M4-って、何だと思われます?

答えから先に言うと…

W4X+  『女子舵手付きクォドプル』

M4-  『男子舵手なしフォア』

頭の『W』女性、『M』男性 を意味し、

次の数字の『4』は4人で漕ぐ事を意味し、

次の『X』がつくと一人がオ-ル2本を使って
漕ぐスカル種目を意味し、『X』がつかなければ
一人がオ-ル一本を使って漕ぐスウィ-プ種目を
意味します。

最後に『+』と『-』がありますが、

『+』は舵手付きを意味し、

『-』は舵手なしを意味します。

では、W2- と W2Xは何でしょう?

2012年9月12日 (水)

ボ-ト競技とは_その1

ボ-ト競技とは(初心者向け)…第1回。

2年前に娘が早稲田大学の漕艇部に入らなければ
私のイメ-ジしたボ-ト競技と言うものは、公園
で漕ぐ感じのスピ-ドもさほどでない…その程度
のスポ-ツだと、思っていました…

Photo

これは、とんでもない勘違いでしてボ-ト競技の
基礎的な事、言葉の意味・それぞれのクル-の
役割(その中でもCOXの果たす役割は重要です)
これらの事が少しでも分かるようになると、見て
いてハラハラ・ドキドキの非常に楽しいスポ-ツ
である事が分かってきます。

ですので、これから何回かに分けて説明をして
いきたいと思いますので、興味のある方は最後
までお読みください。

ボ-ト競技に詳しくない人から
よく言われるのが『ボ-ト漕ぎはお尻が痛いで
しょう?ずっと座ったまま漕いでるから…』

実は私も最初はそう思っていました。

しかし、
これは大きな間違いでして…座席(シ-ト)が
前後に動き、オ-ルを使って脚力で船を進める
んです。(動画をよ-く見てもらえるとシ-ト
が前後に動いているのがわかります)

腕の力ではなくて脚力がものをいうスポ-ツなん
です。

ボ-ト競技は、ロ-イング、漕艇(そうてい)、
端艇(たんてい)、競漕(きょうそう)とも呼
ばれ…我が、早稲田大学では『早稲田漕艇部』
と称しております。

次回は競技内容について優しく説明をしたいと
思いますが…

W4X+ W2- M8+ って、何だと思いますか?

レ-スの種類名なんですが…

2012年9月 3日 (月)

第39回インカレ(ワセ女の底力!!)

先月、戸田で行われました第39回全日本大学選手

権(インカレ)の編集が上がりましたので、とりあ

えずYOU tubeにアップしました。

動画をご覧になりたい方は
http://youtu.be/Lgy4AwTdYjw

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »