« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月22日 (金)

第82回早慶レガッタ_告知

第82回早慶レガッタの概要が分ってきましたので
お知らせしたいと思います。

まず、今年の早慶レガッタは4月21日(日)に、
隅田川で開催されます。ゴ-ルの桜橋めざして
壮絶なバトルが繰り広げられます。

昨年の早慶レガッタでは、早稲田は女子クォド
ルプル(3000m)においては優勝(23連覇)した
ものの、男子第二エイト、対校エイト(3000m)は
負けてしまい…悔し涙を流していた男子クル-
ですが…

あれから一年、とてもたくましくなりました!!
これ、ほんとです…(キッパリ)

そして、今回の早慶レガッタで大きく変わった
ところがあるのですが…

昭和53年以降、早慶レガッタの開催地として
隅田川復活以降、初のレ-ス距離の延伸が
決定いたしました。

これは、第二エイトと対校エイトだけなのですが…

驚くなかれ男子諸君!!

昨年まで3000m
の距離だったのが、なんと3750mに!!

すごいです!!(ギョエ~~~~~~~~~)
       (誰??今、驚いたのは… )  

そして女子クォドルプルは1000mに短縮され
ました。最初は、えっ!短い!と思いましたが…

良く考えてみるとW4x+とM8+が同じ3000mという
事の方がおかしいです。だって女子は漕ぎ手が
4人…男子は8人。ねえ~~~!!

そして、最後に今回のクル-の選考ですが…
男女ともに、素晴らしい選出だったと思います。

特に女子は素晴らしいです。力のある子
ばっかで…

距離が1000mと短くなったわけですから、
早稲田は最初から最後までTOPスピ-ドで
レイトを落とさずにゴ-ルする可能性があります。

それだけ馬力のある高性能エンジンを積んだ艇
ということです。

車で言えば、フェラ-リといったところですかね…

そうなると、一番大変なのが艇の司令塔である
coxの役割だと思います。

あえて言わせて頂きます!!

『環さ~~~ん、頑張って下さい!!!』

そして、娘よ…先輩の早慶戦、最後のcoxの仕事
ぶりを良く見ておきなさい!!

来年は君だよ。。。たぶん・・・

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »