2016年4月12日 (火)

外科手術(DBS)の選択

パーキンソン病と医者から宣告を受けてから、

早い もので10年が経ちました。 最初の頃は、
処方されたお薬を飲んでいれば問題な く
日常生活は 送れていました。
お薬の種類も難病の中ではパーキ ンソン病が
一番多いのではないでしょうか…
ですから、その頃は、この病気に対する怖さも
自然 と無くなっていました。
治るわけではないけれど、薬さえ飲んでいれば
何と かなると… しかし、この病気はそんな甘い
ものではなかった。
2年前から、病気の進行が早まったのか…
体の動き が非常に悪く その時は薬の増薬と
新薬(ドーパミンアゴニスト) への切り替えが
行われました。
L-ドパ(メネシット)3錠 → 4.5錠
レキップ(2mg)3錠 → レキップCR錠(8mg)
1錠にて様子をみてきましたが… 薬で抑えられ
ているのは振戦だけで、手足の筋固縮 による
歩行困難、ならびにすくみ足による無動が頻 繁
に起こるようになったために、昨年 専門病院
の Y先生の診察を受けました。
 
その結果…
病気の発症から10年経っていること、
難病医療費の助成を受けていること等を踏まえて、
外科治療を強く勧められました。
両側視床下核 脳深部刺激療法(DBS)
簡単に言うと、 頭蓋骨2ヶ所にドリルで穴を開け、
そこに電極を 視床下核の良き場所に挿入。
胸の中に挿入した バッテリーにつないで脳を
刺激する手術です。
はっきり言って『こえ~~~~~~~~~~~!』
しかし、その時の自分には手術を断る余裕はあり ま
せんでした。
そして昨年の6月に入院しました。

2014年3月 4日 (火)

娘へ…たくさんの感動をありがとう!!

今年4年生になる娘。

早稲田のW4X+のコックスとして第83回早慶レガッ

タに出場するものと信じていた私は、今年に入っ

てから昨年の早慶レガッタのビデオを何回も見直

して、友人にも頼み込んで3カメで撮影すること

も決めていました。

娘にとって最初で最後の早慶レガッタ!!

病気の進行で自分に撮影できるのかわかりません

が…這ってでも隅田川に行き、25連覇のかかった

W4X+の早稲田優勝の瞬間をビデオに収め、最高の

編集をしてあげるつもりでした。

この3年間、娘には感謝しています。

漕手としては最後のレースとなった東日本選手権

のW4X+ではストロークで出て初優勝!!

Coxとしてのデビュー戦となった全日本新人選手権

では10連覇のかかったW4X+でライバル明治大学を

抑えて優勝!!

そして、琵琶湖での朝日レガッタでは準優勝!!

その瞬間を、その喜びを、その悔しさを共有でき

た事に生きていて良かった!!俺も頑張らないと

!!こんな病気に負けるものか!!と、勇気づけ

られました。

そんな娘の最後の早慶レガッタ。

最初で最後のレース…

しかし…

お昼前に娘からメールで『早慶戦コックス選考落

ちゃった。ごめんね…』の文字が!!

一瞬、自分の目を疑った。

何で!!・・・どうして!!!

チーフコックスの娘が…

時間を置いてから夜、電話してみてコックス選考

の方法が分かりました。

新2年生から新4年生の女子部漕手9人による投票

で決めるんだそうです。

結果5対4の僅差で負けたそうです…

もう、決定した事だから私がとやかく言う事では

ないのだけれど…本当にそんな方法で決めて良い

のだろうかと…疑問に思ってしまった。

ただ、そんな事より娘がメールで私に『ごめんね

…』と詫びているのがとても辛かった!!

私はお前に感謝することはあっても、お前から詫

びてもらうことなんて一つもないんだから…

もう、そろそろお前の追っかけもやめないといけ

ませんね(笑)…カメラを置きますか…

最後の一年。

学業・就活・ボートと忙しい毎日だと思うけど
お前らしいLast Yearにしなさい!!

P.S どうしても私に来てほしい時は遠慮なく言って
  くれ!バッテリーは常に満充電だぁ~ ウフ!

2013年12月17日 (火)

病気の進行・・・

昨年の暮れから

体の動きが鈍くなった事・・・

薬の効いている時間が短くなっている
のがはっきりと自覚できる事・・・

からだ全体に力が入らず、手足のふるえ
が目立ち、ひどいときにはイスから立ち
上がるのもままならず・・・

右足の筋固縮が進み坐骨神経痛になって
しまい、痛みで歩きづらくなった事など

今、現在の辛い症状を全て主治医のY先生
にお話しました。

その結果、やはり増薬ということに・・・

でも、これは先生も予期していた事だっ
たようで・・・

変更になったのは、

Lドパ(メネシット100)
1日3.5錠が1日4.5錠に変更。

ド-パミンアゴニスト(レキップ錠2mg)
が新薬レキップCR錠6mg)に変更。

パーキンソン病に関しては以上の薬の
変更で様子を見てみましょうというこ
とになったのですが・・・

坐骨神経痛の痛みの原因はヘルニアでは
ないかということでMRIの検査の予約をと
り、13日の日に検査をしてきました。

24日の日に病院に行きますので、その時
に詳しいことは・・・

あ~~~~~~~~~辛い!!

2013年8月28日 (水)

ヤマバトの巣立ち(2013)

去年の暮れから体調を崩してしまい…病気の
進行にともない、だんだん体全体の運動神経が
鈍くなってきたきたようでして…

本来ならば暮れの内に玄関と庭の植木を、いつ
も自分で剪定していたのですが…

去年それができずにいた所、裏のおうちの敷地
まで伸びてしまったものですから職人さんに頼
んで緊急でカットして頂いたのですが…

庭の奥に1本だけあるスギの木にヤマバトが巣を
造っていて親鳥はヒナを守るために巣から離れ
ませんでした。植木職人さんから、「どうしま
しょうか?」と、聞かれましたが…

迷わず「スギの木はそのままで…」と言う私に
植木職人さんにも笑顔が…

子を守る為に最後まで巣から離れようとしない
親鳥にみんな心の中で「ヨカッタネ!!」と
言ってるようでした。

ただ、巣の上の方にある枝は短く切ってしまっ
ていたのでお昼から3時頃までは夏の太陽がもろ
に当たってしまい大丈夫なのか、とても心配
しましたが…親鳥が交代で自分の翼でヒナに
直射日光が当たらないように守っていました。

私が、してあげられる事は朝・夕2回庭の地面に
ホ-スでたっぷりの水をまいてあげるだけ…

しかし、この親鳥たちの子に対する愛情はこの
夏の猛暑より強く…8/25の早朝には無事に
巣立っていったようです。。。

動画を御覧になりたい方は…

巣立ち7日前
http://www.youtube.com/watch?v=2Onr2UdiG9g&feature=youtu.be

巣立ち2日前
http://www.youtube.com/watch?v=9kvWSzaOvHA&feature=youtu.be

2013年7月28日 (日)

広告表示のチェック

2013年4月19日 (金)

第82回早慶レガッタ直前!!

第82回早慶レガッタが2日後に迫りました。
今朝の時点で、当日の天気は朝から冷たい雨
の一日だそうです。風が強くなければいいの
ですが…

選手には良いコンディションの中でレ-スを
させてあげたいのですが…

オ-ル早稲田、一つになって…是非、熱い優勝
を勝ち取って下さい!!

直前の予告動画もUPしましたので、御覧になり
たい方はどうぞ…

http://youtu.be/A1v6BF4fsGk

2013年4月15日 (月)

第82回早慶レガッタ_ポスタ-

今日、夕方頃に早稲田大学から第82回早慶レガッタの
パンフレットとポスタ-が宅急便で送られてきました。

それによると…今年もまた東日本大震災被災地
高校生招待レ-スをやられるんですね!!

Photo_2

発艇10:30 高校生達にとっては夢のような場所で
レ-スができるわけで…
一生の思い出になりますね!!(距離は1000mです)

Photo_4

そして…

第2・対校エイトともに新大橋上流からスタ-ト
して桜橋ゴ-ルです!!!

Photo_5

4月21日(日)はぜひ皆さん隅田川に足を御運び
頂き…この伝統ある早慶戦を御覧になって下さい。
スポ-ツはなんでもそうですが、生で見るのが一番
です!!

しかし、この日は用事があってどうしても行
けないという方には…

後日、日テレG+でレ-スの模様がOAされます。

Oa




早慶レガッタまで秒読み…

早慶戦まで、あと6日…

ついに第82回早慶レガッタまで1週間をきって
しまった。天気は今のところ、曇りの予報でし
たので、大丈夫だと思います。

Dsc01929

先日、行なわれたお花見レガッタで女子は準決
勝で、社会人の強豪・明治安田生命に勝ちW4X+
では優勝を果たし…女王・早稲田の圧倒的な強
さを見せつけました。

早慶戦において早稲田のW4X+・24連覇は間違い
ないと確信しています。

問題は、男子です…

お花見レガッタの時には、早稲田A,Bともに準決
勝敗退でびっくりしてしまったのですが…

使用された艇が今回の早慶戦様に新しく購入し
た艇で隅田川様にチュ-ニングされているのだ
と聞き…

また、今回のレ-スで距離が3750mに伸び
た事で、練習も長距離に合わせたメニュ-を
こなしているはずであり…いきなり、1000
mの短距離で試合というのは無理があったの
かなと…

水泳で言えば、クロ-ルで長距離を毎日2ビ-
トで泳いでいる人に、いきなり8ビ-トで泳げ
というようなものです。

その時は、そう思っていたのですが…

一昨日、ワセスポの記事を読んで愕然としてし
まいました。そこには、前に述べた理由以外に
こんな事が書かれていました。

http://www.wasedasports.com/boat/130402.php

クル-にまとまりが無く、勢いが感じ
られない。
一人一人の小さなずれが、大きなずれとなり、

雰囲気の悪さにつながる…

こんな事は自分のブログの中では書きたくなか

ったけど、あえて書きます!!

君たちに優勝して欲しいから!!!

何なんですか?まとまりが無いというのは…

オ-ル8本が合わさって、初めて君たちの力が

発揮できるのではないですか?

去年、最後のレ-ス(全日本新人選手権大会)

で優勝した時の事をみなさん思いだして下さい

自分を信じて、仲間を信じて、最後まであきら

めない!!

今回、娘は出ませんが…君たちを応援するため

に必ず行くから…

まだ時間はたっぷりある。。。

2013年4月 8日 (月)

第58回全日本新人選手権大会 W4X+ ウィニングロ-

今朝、レガッタのHD素材を整理していたら、
昨年10月に戸田で行われた第53回全日本新人
選手権大会の素材が出てきました。

娘がCOXに転向して初めてのレ-スでW4X+
10連覇を成し遂げたものでして…その中にW4X+の
ウィニングロ-の素材が出てきました。

本編の編集では尺の関係上、長くなってしまう
ので編集でカットしてしまったのですが…

この間のお花見レガッタで完全燃焼出来なかっ
た早稲田Bの選手の皆さんに、この時の感動を
思い出してもらいたく、短い尺ですが編集して
みました。

どうぞ、御覧になって5月に琵琶湖で行われる
朝日レガッタでは金メダルを狙って下さい!!

頑張れ早稲田!!!

動画を御覧になりたい方は
http://youtu.be/vic813wgYbs

2013年3月22日 (金)

第82回早慶レガッタ_告知

第82回早慶レガッタの概要が分ってきましたので
お知らせしたいと思います。

まず、今年の早慶レガッタは4月21日(日)に、
隅田川で開催されます。ゴ-ルの桜橋めざして
壮絶なバトルが繰り広げられます。

昨年の早慶レガッタでは、早稲田は女子クォド
ルプル(3000m)においては優勝(23連覇)した
ものの、男子第二エイト、対校エイト(3000m)は
負けてしまい…悔し涙を流していた男子クル-
ですが…

あれから一年、とてもたくましくなりました!!
これ、ほんとです…(キッパリ)

そして、今回の早慶レガッタで大きく変わった
ところがあるのですが…

昭和53年以降、早慶レガッタの開催地として
隅田川復活以降、初のレ-ス距離の延伸が
決定いたしました。

これは、第二エイトと対校エイトだけなのですが…

驚くなかれ男子諸君!!

昨年まで3000m
の距離だったのが、なんと3750mに!!

すごいです!!(ギョエ~~~~~~~~~)
       (誰??今、驚いたのは… )  

そして女子クォドルプルは1000mに短縮され
ました。最初は、えっ!短い!と思いましたが…

良く考えてみるとW4x+とM8+が同じ3000mという
事の方がおかしいです。だって女子は漕ぎ手が
4人…男子は8人。ねえ~~~!!

そして、最後に今回のクル-の選考ですが…
男女ともに、素晴らしい選出だったと思います。

特に女子は素晴らしいです。力のある子
ばっかで…

距離が1000mと短くなったわけですから、
早稲田は最初から最後までTOPスピ-ドで
レイトを落とさずにゴ-ルする可能性があります。

それだけ馬力のある高性能エンジンを積んだ艇
ということです。

車で言えば、フェラ-リといったところですかね…

そうなると、一番大変なのが艇の司令塔である
coxの役割だと思います。

あえて言わせて頂きます!!

『環さ~~~ん、頑張って下さい!!!』

そして、娘よ…先輩の早慶戦、最後のcoxの仕事
ぶりを良く見ておきなさい!!

来年は君だよ。。。たぶん・・・

より以前の記事一覧